Saturday, July 15, 2017

ブログを再開

昨日長い旅から帰国しました。

自分の記録のためのブログですが稀に読んで下される方もあるので心配されませぬように、取り敢えず報告まで。

|

Tuesday, July 11, 2017

旅行22日目 オランダ名物ストロープワッフル

早朝にライデンからアムステルダムへ。
2017711_19
朝食は道路工事スタッフ達と一緒にパン屋で取る。
2017711_17
紙皿と紙コップは侘しい。カフェオーレとワッフルなど。

オランダ料理の店でランチ。
2017711_126
豆とベーコンのスープとソーセージをシェア。添えられたザワークラウトにはポテトが混ぜられていた。

オランダ名物ストロープワッフルのミニ版を持って遠足。
2017711_167
キャラメルをサンドしたワッフルが美味。皆への土産に決定。

予定した店は長い行列で断念、雨も降ってきてカフェへ。
2017711_227
ケーキが夕食代わり。
2017711_228
りんごケーキ。

ライデン駅のコロッケ自動販売機。
2017711_231
いつもなら食べてみる私だが今回はパワー無し。

|

Monday, July 10, 2017

旅行21日目 ケルンの美味しいものと不味い物

2017710_4
朝食はケルン駅でサンドイッチとカフェオーレ。

2017710_36
パン屋で好物黒パン発見。500gの包みを2個購入。
これを抱いて日本へ帰る。

2017710_86
カリーヴルスト。ドイツにも不味いソーセージがあると知る。

お菓子屋で一休み。
2017710_90
ケーキとマカロン。コーヒーのお供のマサパンが美味。
2017710_91
サワーチェリーのタルトも美味。

ケルンからアムステルダムに向かうICEは運転席のすぐ後ろの席をゲット。
2017710_109
3時間の旅に用意したジュース。

ライデンに戻って艀の上のレストランで夕食。
2017710_130
屋外席なので禁煙席が無いのが辛い。隅のテーブルで。
2017710_131
インドネシア風チキンとスープをシェア。


|

Sunday, July 09, 2017

旅行20日目 ハンブルグで魚を食べる

ライプツィヒ駅のパン屋で朝食。
201779_4
ハムサンドが2.65€、カフェオーレが2.9€。

今日はハンブルグ経由でケルンへ向かう。
201779_15
ICE移動のおやつはジュースとサワーチェリー。
201779_16
鉄道会社のサービスのお菓子。

ハンブルグには魚市場があるそうで港を歩いて探す。
曜日のせいか時間が悪かったのか、残念だが市場は閉まっていた。
201779_81
スペイン風魚料理の店で3品をシェア。
201779_83
店の人が勧めたのはハンブルグ名物カレイのソテー。塩辛いカリカリベーコンがたっぷり乗っている。

ハンブルグからケルンに向かう。
201779_99
友人はサワーチェリーを食べないので独り占め。

ケルンでの侘しい夕食。
201779_126
プレッツェルと揚げパン・ヨーグルト・ドライバナナなど。
そう言えば昔々ジャム入り揚げパンをジャーマンドーナツと呼んでいたっけ。

|

Saturday, July 08, 2017

旅行19日目 ベルリン日帰り旅行

早起きしてベルリンへ。
ユーレイルパスがあるのでICEの1等車。
201778_6
昨夜買っておいた食材をテーブルに広げて朝食。

ベルリンのファストフード店。
201778_92
お兄さんが独りで切盛りしている。
201778_91
パンとシチュウのセット。味も量も満足。

チョコレートのノイハウスの店で一休み。
201778_108
友人はチョコムース、私はホットチョコレート。
201778_109
美味。

疲れてライプツィヒに帰る。
遅い時間で夕食の選択肢が少ない。
201778_142
ベトナム料理店でフォー。美味しくない。
201778_141
揚げ過ぎの春巻き。哀しい夕食だった。

|

Friday, July 07, 2017

旅行18日目 ライプツィヒに3泊

201777_6
安いホテルだが朝食は充分。
201777_9
あれこれ少しずつ。
201777_11
デザートにりんご追加。

今日はドレスデン日帰り旅行。
ランチはドレスデンのショッピングモールのフードコートで。
201777_111
ドイツはやっぱりソーセージとザワークラウトかな、と選択。

201777_137
帰りの電車待ちの駅でアイス。

戻ってライプツィヒの老舗レストランで夕食。
201777_1592
久しぶりに好い感じのレストラン。
201777_164
友人はチキンサラダ、私は牛頬肉のシチュウ。
201777_161
野菜たっぷりのメニュウ。
201777_165
添えられたじゃが芋が美味しくて感激。ハッシュドポテトだと思うが是非再現してみたい。

|

Thursday, July 06, 2017

旅行17日目 ライデンからライプツィヒへ

アムステルダムを避けてライデンに宿を取ったのは良かった。
5日後にまたここに戻ることに決めて今日は旧東ドイツを目指す。

201776_2
黒パンにチーズとハム、クロワッサンとヨーグルトが美味しい。
種類も量もたっぷり用意されていた朝食だったが食欲回復せず。

移動はライデン→アムステルダム→フランクフルト。
201776_45
ICE車内のおやつはチョコとワッフル。

途中下車したフランクフルトで昼食に適当な店を探すが難しい。
遂にスーパーでサンドイッチを作ってもらうことに。
201776_60
パンと鶏のシュニッツルをスーパー内のイートインで食べる。哀しい。

夜8時半にライプツィヒに到着。
昨晩ネットで駅近くのホテルを予約していおいた。
201776_81
夕食はスーパーで調達。かぼちゃの種のパンやサラミ・りんごなど。
201776_82
フランクフルトで買ったサクランボは超酸っぱい。これがサワーチェリーか。

|

Wednesday, July 05, 2017

旅行16日目 ウガンダからオランダへ

201775_1
機内食。味覚の衰えを感じる。

スキポール空港に早朝到着。
これからは二人で旅を続ける。とりあえず宿泊の予約しているライデンへ移動。

運河の街を散策、市が開かれていた付近で休憩。
201775_218
カプチーノ。お供の小さなお菓子が美味しい。
201775_220
ナッツとフルーツがたっぷり乗ったギリシャ風ヨーグルト。二人でシェア。
201775_222
会計を頼むとラムネ菓子が付いてきた。

夕食はホテルで。疲れのせいか二人とも食欲がない。
201775_263
パンが美味しい。
201775_264
サラダ。
201775_265
トマトスープ。
201775_267
野菜のコロッケ。上に乗ったものはさつま芋を揚げたもの。
201775_268
デザートを半分近く食べたところで撮影を忘れたことに気付く。手前はクレームブリュレ。
201775_266
サラダの中のプチプチは発芽キヌアだろうか。

|

Tuesday, July 04, 2017

旅行15日目 さらばウガンダ食

201774_1
朝食はフレンチトースト・パンケーキ・コロッケなど。飲み物は相変わらずのティマサラ入りアフリカンティ。

ランチはエンテベ動物園近くのモールで。
201774_99
サモサと春巻きを友人とシェア。
201774_98
アフリカンティを頼んだらケニア製ティバッグが2個使ってあった。

201774_111
エンテベ空港でケーキとストーニィ。最後のアフリカ食。

201774_115
機内食のメニューが思い出せないが完食したと思う。

|

Monday, July 03, 2017

旅行14日目 南アフリカのワニ

ウガンダの首都カンパラに2泊した。
明日はウガンダ最終日。

201773_1
朝食は煮込み料理があったので少しずつ食べてみる。久しぶりにヨーグルトも。

カンパラは大きな街で西洋式カフェも多い。
サンドイッチをシェアすると言ったら半分に切って2皿にしてくれた。これはウガンダ式サービス。
201773_85
昼食はサンドイッチ半分とカフェオーレ。食欲があまりない。

ウガンダ最後の夕食はホテル近く、ゴルフ場の見えるレストランで。
201773_99
ワニのクリーム煮、ライス添えと
201773_100
野菜炒めとピラウを3人でシェア。
201773_103
夕食の目玉はワニだったが訊くと南アフリカ産であった。ウガンダにワニはいないのか。
201773_97
ガラス張りのキッチンは広々して綺麗。
201773_96
750㏄ミネラル水が7,000シリング(210円)だった。ウガンダ最高値の水。

|

«旅行13日目 初夕食抜き