« ハロン湾で船上ランチ | Main | ホイアンの白い薔薇 »

Tuesday, November 27, 2007

ベトナムのライスペーパーの形

2007_11290938

ライスペーパーは丸型だけだと思っていた。

自分で巻くことが多くそのライスペーパーの形の多さに驚く。
丸より三角や四角の方が多かった。

巻く材料も色々だった。
南では生野菜が多く、北では牛肉の甘辛煮のようなものも巻いて食べる。

いつも余るほどのライスペーパーが出される。
薄いので2枚重ねてしまうこともあったがこれは食感で直ぐ判る。

食堂でも出されたのは整った形の均一な厚さのものでどれも大量生産らしい。
私のイメージは一枚ずつの手作りでクレープの米汁版だったのに。

2007_112908962007_11290897朝食はフォーボーとフルーツ。
このホテルはフォーを外の屋台で調達しているようだった。

2007_112909202007_11290921昼食は揚げ春巻きと青梗菜の炒め物と炒飯。
ハノイは揚げ春巻きの種類が多い。

2007_112909372007_11290939夕食は焼きそばと牛肉の手巻き春巻き。飲み物込みで二人分90000ドン(約650円)。

|

« ハロン湾で船上ランチ | Main | ホイアンの白い薔薇 »