« スベリヒユ | Main | 合鴨のその後 »

Monday, April 28, 2008

味噌作り作業所でお昼

2008_04280067

三日間続く味噌作りの二日目。

この筑北村には味噌作り専用の作業所がある。
2月は寒過ぎるらしく3月から使用が始まって5月まで予約がぎっしり。

もっと寒い時期に仕込みたかったらしいのだが予約が取れなかったらしい。1ヶ月に10組しか使えないので希望を通すのは難しい。

大鍋や発酵器のある作業所のテーブルで食事やおやつをいただく。
コンロや湯飲みもあるので便利。

写真の左側にりんごジュースの瓶がある。
完熟りんごを購入して絞ったらしいが
ジュース用の作業所が別にあるのが凄い。

2008_04280055
この日の朝食は早い。
コーヒー・カレー・トーストを食べたら弁当の準備。

2008_04280068_2
おしゃべりしながらの昼食。
もっともおしゃべりは作業中も続く。

2008_04280082
稲の苗を見ながらビニールハウスでおやつ。
蕎麦のこぼれ種も芽吹いていた。

2008_04280000_2今晩の夕食は関西定番お好み焼き。
長芋がタップリ入っている。
輪切りの長芋も焼いていただく。

右上はハウスで摘んだ蕎麦の芽のお浸し。
しゃっきりして美味い。
左下は珍しいおからのおやき。

2008_04280101
夕食は食べ過ぎそうで怖かった。
結局お好み2枚をポン酢でいただく。

|

« スベリヒユ | Main | 合鴨のその後 »