« ピースご飯 | Main | さんま寿司 »

Thursday, May 15, 2008

めはり寿司

2008_05160016

初めて新宮を訪れた。
ここはやはりめはり寿司か。

高菜の茎の部分を刻んで醤油と一緒にご飯に混ぜる。
丸めたご飯を残った高菜の葉で包む。
寿司というが酢は使わない。
神倉神社で昔の新宮の事を語ってくれた小父さんは鰹節も入れると言っていた。

昔はずい分大きくて麦飯だったとか。
注文してからパンパンと高菜を叩いて握ってくれた現代のめはり寿司は食べ易い大きさ。

食べ易いサイズでも4個は多い。
ひとつ残すとアルミホイルに包んでくれた。


2008_05160001
早朝の簡単な食事。
バターもジャムもとても薄く伸ばす。

2008_05160015
昼食はめはり寿司定食。
めざしと豚汁、山芋付き。

2008_05160083
間食は残しためはり寿司。
新宮から和歌山へ向う特急の車内。

2008_05160095和歌山市で遅い夕食。
困ったときはカレーに限る。
チキンカツカレーで1辛。

|

« ピースご飯 | Main | さんま寿司 »