« 私のささやかな海の幸 | Main | 旅行最後の食事に失敗 »

Wednesday, July 01, 2015

ほや初体験

201571_1
期待していない朝食だが味噌汁に煎餅が入っていた。
ホントに入れるんだ!と、ちょっと楽しい。

青森駅前には朝の5時から開いている市場がある。
201571_15
その市場でほやをさばいてもらった。
201571_18
市場内で食べることができる。

昔々ほやの塩辛を食べたことがあって口に合わなかったが、生は美味。

今日は青森から東京まで新幹線はやぶさで一気に南下。
その車内で隣の人が変わったものを食べていた。
好奇心を抑えられず尋ねて知ったのが、ほやの珍味。
201571_31
車内販売で買って早速味見。
雲丹にも似た結構な味、ただしばらくして化学調味料の味。

昼食は有楽町で。
201571_35
炒飯にスープが掛かった上湯炒飯。

横浜山手駅で姪と合流して夕食へ。
201571_42
メニュウがおかしい。
麺類は色々あるが炒飯は一種類だけ。
興味津々。
201571_43
焼売。
201571_44
青豆海老ウマニの青豆とは枝豆のことだった。
201571_45ばの
竹ノ子ソバの竹ノ子はメンマのこと、大きいのがゴロゴロ入っている。
201571_46
一番面白かったのはこの炒飯。
叉焼がたくさん使ってあって美味しいが、グリーンピースが昔のように水煮らしくて不味い。
久しぶりのグリーンピースが懐かしい。

|

« 私のささやかな海の幸 | Main | 旅行最後の食事に失敗 »