« 台湾のご馳走 一日目 | Main | 台湾のご馳走 三日目 »

Tuesday, January 26, 2016

台湾のご馳走 二日目

一流ホテルに4泊するがあえて朝食無し。
2016126_3_2
ご近所の豆漿屋さんで熱い豆漿。
2016126_4_2
油條と饅頭。

油がよろしくなかったようで皆さんの口には合わなかった。
残念。

2016126_15_2
台北駅の弁当屋に心を残して郊外へ出発。

2016126_30
人気の九份で月餅など買い食いしながら散策。

2016126_33_2
九份名物タロ芋ぜんざい。

2016126_45
海の見えるテラスでお茶。
2016126_49
台湾のお菓子が美味しい。
2016126_52
茶芸のデモストレーションも面白い。茶葉は高山茶。

平渓線の終点から満員バスに乗って深坑へ。
2016126_138
良さげな店は萬吉というめでたい名前。
2016126_137
漢字メニューなので色々想像しながら選択。
2016126_141
腸旺臭豆腐+鴨血、滷桂竹筍、炒高麗菜が届いた。
謎の高麗菜はキャベツだった。がっかり。
そう言えば昔々高麗菜の正体にがっかりしたことを思い出した。
2016126_144
葱油雛は小サイズでこれ。
皆が食べていたので注文したが味はイマイチか。
2016126_146
糖醋魚は美味。
2016126_145
この臭豆腐は美味しい。
2016126_148
美味しい白身魚の甘酢餡かけは380元(1390円)。
魚の種類を聞いたら「鱸魚」と書いてくれた。
スズキだ、と皆で納得。

深坑からバスで台北市内へ戻る。
木棚に着いたので猫空のロープウェイに乗る。
2016126_156
猫空はさすがに寒くてコンビニで温かい缶コーヒーとお菓子。
コンビニの一部がイートインになっている。

|

« 台湾のご馳走 一日目 | Main | 台湾のご馳走 三日目 »