« ルーマニア・ブラショフで夕食 | Main | ルーマニア北部へ »

Thursday, May 19, 2016

ブラショフのマクドナルドで紅茶

サクランボのシーズンに当たってラッキー。
2016519_1
昨日市場で買ったのは上物で600g400円ほど。

2016519_3
ホテルの朝食は簡素だがあり難い。
二人で4200円程の宿代に朝食が含まれているのだ。

2016519_4
部屋で昨夜の残りを食べる。
ルーマニア名物ミティティ。

ブラショフに来たら誰もがブラン城を訪れる。
レストランも多いのだがピザ屋ばかりで却下。
2016519_104
パン屋で美味しそうなもの物色。
2016519_123
ブラン城下の民俗村のベンチでランチ。
2016519_107
菓子的なパンとサクランボ。

2016519_131
ブカレスト市内に戻るバスを待ちながら名物ラーンゴシュ(チーズペストリー)を食べる。かなり油分が多く閉口。

旧市街に戻ってお茶を飲むことに。
2016519_170
Wi-Fiの使えるマックで紅茶を頼んだら無いと言う。
すったもんだの結果レモンティで妥協。
2016519_173_2
お湯とレモンティのティーバッグ、なるほど。
2016519_171
大きな店だったが幼稚園児らしい一群が入店してきたのにビックリ。
ルーマニアの所得を考えるとマックは決して安くない。
遠足だろうか?
キッズ用の可愛い箱が届いて喜んでいた。

夕食はホテル近くのルーマニア料理屋で。
2016519_174
トマトスープ。
2016519_179
サラダとサルマーレ・ママリガ。
ロールキャベツがサルマーレでキャベツとベーコンが添えられている。
マッシュポテト風はとうもろこし粉で作ったママリガ。
ちょっと塩辛かったが美味しく頂いた。

|

« ルーマニア・ブラショフで夕食 | Main | ルーマニア北部へ »