« 飯田線の旅一日目 食の選択肢が少な過ぎる | Main | 飯田線の旅三日目 まともなのは朝食だけの日 »

Thursday, April 07, 2022

飯田線の旅二日目 やっと美味しい蕎麦に出会う

202247-1ビジネスホテルの朝食。キーマカレーがちょっとだけ嬉しい。202247-2初めて見た自動ご飯盛り付け機。ご飯の量も選べて便利。

飯田線の目玉、天竜峡で昼食。202247-115良さげな蕎麦屋は閉まっていた。202247-117駅前で唯一ひと気のあった昭和なめし屋。 202247-116シンプルな中華そばは懐かしい味。開いてて良かった。

高台の蕎麦屋は随分前に店を閉めたらしい。看板下ろすにもお金が掛かるしね、との事。

202247-160何処にでもあると思っていた五平餅屋が見当たらない。これはAコープで調達。胡桃無しの生姜味味噌が気に入った。

飯田線を乗り終え今晩は諏訪湖近くの上諏訪に宿を取った、202247-170暗くて店を探しにくいがこの怪しげなビルは蕎麦屋らしい。 202247-171何と真っ当な天ざる登場。 202247-172蕗の薹の天ぷらに感激。椎茸も美味だった。

|

« 飯田線の旅一日目 食の選択肢が少な過ぎる | Main | 飯田線の旅三日目 まともなのは朝食だけの日 »