« ダ・ヴィンチ・コード | Main | 持たないもの »

September 21, 2005

天満橋付近は今朝も臭かった。アオコの臭い。

濁った大川に浮くゴミは多い。合流する寝屋川の水は真っ黒で、ゴミも沢山流れて来る。魚の死骸もあるがレジ袋の類は理解に苦しむ。捨てるな!

変わったものが流れている、と見ると亀だった。首を伸ばして流れに逆らって脚を掻くが、流されている。
しばらくすると潜って水中を勢いよく進む。が、直ぐに水面に頭を出して流される。潜って進む、流される、進む・・・・。

団扇位の丸い亀だった。亀が泳ぐ河ならまだ救いがあるというものだ。

遅刻しそうになったけれどチョイとハッピー。

|

« ダ・ヴィンチ・コード | Main | 持たないもの »