« 旅の3日目 ブラン城 | Main | 旅の5日目(その1)五つの修道院巡り »

May 20, 2016

旅の4日目 モルドヴァ・ブコヴィナ地方へ北上

ブラショフを発って今朝から3泊4日のツアー。
旅行社とホテルを経営するS氏がコンダクター兼ドライバー。もちろんルーマニア語堪能なので心強い。

ウクライナ国境近くまで長距離ドライブ。
2016520_9
昼食を取ったドライブイン兼ペンションはバカウの少し北だろうか。

2016520_7
レストラン内部。トラックの運転手らしい人達も居る。

いきなり世界遺産のフモール修道院到着。
2016520_27
ルーマニア正教の女子修道院。庭園は綺麗に手入れされているがフレスコ画は傷みが激しい。

2016520_16
16世紀の壁画らしい.。それならよく残っている方か。

2016520_17
屋根の木組みが独特。

2016520_18
風雨に曝されていない部分はけっこう残っている。

2016520_19
青が綺麗。

2016520_23
意匠も可愛い。

2016520_32
街路樹が可愛い狭い道路。
世界遺産モルドヴァ修道院群の八つが点在している。

ボロネッツ修道院。
2016520_36
こちらは15世紀。

2016520_45
方角によって剥落の具合が異なる。

2016520_38
聖人の絵より俗な絵柄が目立つ。

2016520_39
地獄図がエグい。

2016520_40
こちら側はかなり剥落。

2016520_42
小さな出入り口。内部は撮影禁止。

2016520_48
墓地。

二つの修道院の真ん中に位置するグラ・フモールが今日の宿。
2016520_65
こじんまりした町の川沿いのホテル。

2016520_59
部屋から見える川。水量は少ないが綺麗。

2016520_66
グラ・フモールで目立つ教会。

2016520_76
本日のニャンコ。

2016520_77
町の紹介ポスター前のワンコ。

2016520_81
小さなスーパー。

2016520_80
食品を少しだけ購入。

2016520_83
市場もあるが遅い時間なので人が少ない。

町をぐるっと歩いてみる。
2016520_91
近くを鉄道が通っていたが雑草の具合から見て本数は少なさそう。

2016520_96
河原で牛が草を食んでいる。牛は子牛も居て5・6頭。
2016520_89
黒い上着を着た小父さんが牛の見張り役。
牛の向こうが川の流れ、赤い屋根の今夜のホテル、左奥が教会。


|

« 旅の3日目 ブラン城 | Main | 旅の5日目(その1)五つの修道院巡り »