« 旅行11日目 ウガンダ・ジンジャへ | Main | 旅行13日目 走るウガンダ人を見て感激 »

July 01, 2017

旅行12日目 ウガンダ・ビクトリア湖はナイル川の源

色々な蚊帳があるものだ。
201771_10
もしや、西洋の城に登場する薄物のベッド覆いや天蓋もロマンティックな物ではなく蚊除けなのか?
201771_3
ホテルの庭の猿。
201771_11
ホテルからビクトリア湖の湖畔を目指す。
201771_12
サボテンの実が沢山。ここでは食べないのだろうか。
201771_19
ナイルの源流公園のゲートで一人30,000シリング(870円)を支払う。高い。
201771_29
縁のあるガンジーの銅像もある。
201771_34
ビクトリア湖クルーズのボート代を巡ってもめる。隊員の情報より高額を言ってきたようだ。
201771_40
湖に出る。
201771_42
島に沿って進む。
201771_43
ここにも猿。
201771_73
小さなボートは漁船。
201771_74
魚の養殖もしているようだ。
201771_66
源流の観光スポット。
201771_65
岩の白い色は鳥の糞?
201771_632
写真用看板。
201771_69
隊員と衝突していたガイド。これまで出会わなかったタイプ。
201771_75
ボートの操舵手は真面目そうな若者。ガイドにすごまれていた。
201771_80
乗船した場所と違うところで降ろされた。
201771_84
観光客用の売店の中を通って街へ。

金網で囲われた畑と気になる種の看板。
201771_87
畑と言うより種を採るためのよう。
201771_93
カプチョルワに在った種屋の看板もある。
201771_88
色々なメーカーが寄り合っている畑らいい。
201771_89
手入れの良い不思議な畑。
201771_90
謎。
201771_95
ゴーヤを運ぶ人がいた。食べ頃で種取り用ではなさそう。
201771_97
黄色い囚人服を着た男性が働いていた。

201771_107_2
車道と歩道が分かれた道はあり難い。
201771_106
歩道の人工的な穴は下水道かもしれない。
201771_109
鶏の放し飼い。何日か繋いでおけばその付近から遠くへは行かないらしい。
201771_112
看板は無いがここは高級レストラン。

街中に戻って制服を着た子供満載のトラック発見。
201771_131
横っ腹にスクールとある。楽しそうな通学トラック。
201771_126
マネキン。
201771_125
女性のマネキンは胸とお尻が突き出している。
201771_1342
疲れたのでボダボダ(バイクタクシー)に乗る。
3人で2台2,000シリング(60円)
201771_1362
デコボコ道を安全運転でホテルまで送ってくれた。
値切ってごめんね、感謝してます。
201771_137
ホテルスタッフにミシンをかけてもらった。洗濯もしてくれたし良いホテルだった。

|

« 旅行11日目 ウガンダ・ジンジャへ | Main | 旅行13日目 走るウガンダ人を見て感激 »