« 旅行21日目 ケルンからライデンへ | Main | 旅行23日目 ライデンとハーレム散策 »

July 11, 2017

旅行22日目 アムステルダムとデン・ヘルダー

2017711_1
今回の旅もスマホ持参。宿の予約など役に立っている。
2017711_8
朝食抜きでアムステルダム到着。徒歩で国立美術館を目指す。
2017711_11
ゴージャスなパッサージュ発見。
2017711_20
チーズ店。
2017711_14
ダム広場。
2017711_22
ムント塔。
2017711_27
ムント塔横の花市場。
2017711_31
やっぱりチューリップが多い。
2017711_32
シクラメンの球根は珍しい。
2017711_35
懐かしい感じのゴチャゴチャビル。
2017711_36
水辺に柳は良く似合う。
2017711_41
公園を横切る。
2017711_44
初めて見る花。
2017711_46
国立美術館前のミュージシャンは聴き惚れる本格派。
2017711_47
国立美術館のエントランス。
2017711_55
目玉のレンブラント作「夜警」の前には子供達が座り込んで引率者の説明を聞いている。
2017711_56
幸せな子供達、良い雰囲気の美術館だ。
2017711_58
超有名な絵が並ぶ。
2017711_59
レンブラントはオランダ人だった。
2017711_60
この画家もオランダ人。
2017711_61
写真も撮り放題。
2017711_62
フェルメールの「小径」。

博物館的な展示もあって嬉しい。
2017711_66
古い帽子は編み物のようだ。
2017711_70
これはフェルト帽。つばの大きさも色もお洒落。
2017711_69
靴も面白い。
2017711_74
懐かしいサンローランのモンドリアンルックのドレス。
2017711_84
楽器や銃のコレクションも豊富。
2017711_104
リコーダー?
2017711_88
帆船の模型もオランダらしい。
2017711_90
古伊万里のコレクション。
2017711_68
ドレスデンのコレクションにがっかりしたがこれには大満足。
2017711_67
美しいコレクションだ。
2017711_103
レースのコレクションも素晴らしい。
2017711_94
凄い!
2017711_95
レンブラントの絵にありそう。
2017711_96
柄も型も手法も色々で驚く。
2017711_113
歩き易そうな道を選んでアムス散策。
2017711_118
蕗発見。
2017711_123
各国のカジュアルなレストランが並ぶ通り。
2017711_122
入ったのは当然オランダ料理店
2017711_127
頼んだ紅茶は湯の入ったカップとティーバッグで供された。
2017711_132
高さの揃った建物がきれい。
2017711_133
手入れの事を考えると、ちょっと尊敬。
2017711_134
繁華街に戻ってきた。
2017711_136
花が似合う街。
2017711_138
自転車とボートがいっぱい。
2017711_139
美しい日本由来の三毛猫。
2017711_146
魚屋の客の会話は中国語?
2017711_150
古い建造物と市。
2017711_152
ちょっぴりずつ並んだ果物に食指動かず。
2017711_154
計量所らしいレリーフ。
2017711_155
中華街に入り込んだ。
2017711_159
簡体字じゃない漢字。
2017711_1582
美味しそう色艶。
2017711_157
先程の猫と違って貧相。三毛猫が流行りか?
2017711_164
聖ニコラス教会を横目に見ながらアムステルダム駅へもどる。
2017711_170
電車に乗って北へ。
2017711_175
広大で平ら。
2017711_195
到着したのはデン・ヘルダー。
2017711_180
火曜日6時の街が寂しい。
2017711_188
彫像は漁師だろう。
2017711_192
この人は何者?
2017711_190
小さな港発見。目的の海は遠そうなので引き返す。
2017711_183
自転車の数が少ないので人口も少ないのだろう。
2017711_196
この列車でアムスへ帰る。
2017711_197
ゆったりした車内。
2017711_210
だが大変なことを発見。トイレの水を流したら線路が見えた。
え、え~、現代のオランダで何故。
枕木はコンクリートと木材混在。
2017711_177
車窓から見えるのは家庭菜園だろうか。
2017711_206
小さな農園に温室や小屋がある。
ドイツの鉄道沿いに貸農園があって綺麗に手入れされていたがオランダはカジュアルな雰囲気。
2017711_214
アムステルダム駅前8時少し前。
2017711_215
白が効いた美しい建物。オランダの潮の満ち引き差が気になる。
2017711_217
夕食のために街を彷徨う。
2017711_2235
旅友希望のパンケーキ店は行列で断念。
2017711_224
雨と風で歩行困難。
2017711_229
やむなくカフェでりんごケーキの夕食。
寂しい気持ちでライデンへ帰る。


|

« 旅行21日目 ケルンからライデンへ | Main | 旅行23日目 ライデンとハーレム散策 »