« 三日目は高雄へ | Main | 台南最終日の朝は市場見物 »

June 07, 2019

玉井のマンゴー市場へ

201967-5ホテル横のバス停。時刻表が見当たらず電光掲示板とにらめっこ。 201967-10一時環境強で着いた玉井は果物天国。 201967-11店頭で蠅取り紙発見。 201967-12さつま芋を売るお婆さん。良い感じに力が抜けている。 201967-13ここはパイナップル。よく売れているせいか剥いた皮の量が凄い。 201967-15平日より週末に賑わうと言う青果市場に到着。 201967-17アップルマンゴーのシーズンに合わせて旅程を決めた。201967-25_20190812163901色も色々。 201967-26籠売りなので旅行者は買えない。 201967-30農家から続々入荷。 201967-32パイナップルもテンコ盛り。 201967-18a観光客にはドライフルーツがある。

201967-21無糖のアップルマンゴーが嬉しい。 201967-43生マンゴーを食べるために農会経営のパーラーへ。 201967-39_20190812141301満席。 201967-54帰路の車窓から見えるのはマンゴー畑。 201967-53白い袋で埋め尽くされた丘。 201967-58台南に戻って散策。草の葉で虫を作る小父さん。 201967-62市場が見たかったが夕刻で店仕舞い中。 201967-63猫ちゃん達。 201967-64発芽椰子の実だろうか。 201967-68お洒落な正興街。 201967-74a昔の風情が残る神農街。皆さん日陰を一列になって歩く。 201967-75耐震が心配。 201967-77五條港とは神農街界隈らしい。 201967-90水仙宮市場。 201967-78食品店。 201967-79乾物中心 201967-80水仙宮。 201967-86お供えの桃饅頭。中国の桃は尖っているのだろうか。201967-88通路横に調理場がある。201967-87出来上がったご馳走。宴会料理? 201967-91キッコーナン?台南のナン?実在のブランド?日本or台南?201967-101スーパーマーケットを探して独りで夜の散歩。台南駅向うのシャングリラホテル付近で若者が集うイベント開催中。大きなスーパーマーケット見付からず。 

 

|

« 三日目は高雄へ | Main | 台南最終日の朝は市場見物 »