« 旅の三日目前半 富山から輪島を目指す | Main | 旅の四日目 雨の中を輪島から金沢を経由して福井へ »

April 03, 2021

旅の三日目後半 ひっそりした輪島と棚田

バスが終点輪島に到着。202143-47鉄道の駅舎跡はバス駅で道の駅。202143-48チョッピリ残された線路。列車は看板。202143-52河原田川沿いの桜並木。 202143-55人出の無い満開の桜。202143-58土筆見っけ。202143-60桜の枝に洗濯物。202143-64輪島の町並み。 202143-63精肉店の店構えが凄い。202143-70猫背の輪島猫。 202143-69かたや箱入り猫。 202143-72今夜の宿。202143-79明朝のために朝市通りをチェック。 202143-80永井豪記念館。202143-84マンホール。202143-97足湯に出会う。 202143-98無料だが人が居なくて寂しい。202143-103お寺は何処も立派。 202143-101棚田行きのバス停。運行数に不安。202143-10615分程だが遠く感じる。202143-114白米千枚田到着。 202143-132田植えに備えて耕す時期だろうか。 202143-133田んぼに人名があって「さいとうたかを・永井豪・ちばてつや」とあった。202143-125棚田下の海岸はゴミだらけ。202143-131陽が沈む。 202143-137水仙も綺麗。202143-138輪島へは海沿いの一本道。桜が綺麗。202143-143かなりの老木。 202143-140海も綺麗。 202143-142夕陽を眺めながら一駅分歩く。 202143-145空も綺麗。 202143-146輪島にやっと帰りついたら飲食店は全て営業終了。

今日の食事については別ブログ『SATOの食卓』参照。

|

« 旅の三日目前半 富山から輪島を目指す | Main | 旅の四日目 雨の中を輪島から金沢を経由して福井へ »