« 壊れた傘でエコバッグ | Main | 段染めの糸 »

May 20, 2017

市松柄の裏面仕上げ

2017520_2
2017-56
夏糸 キャップ

いつもと逆の裏編み側で仕上げている。
編み柄が交差するポイントがツノ状に尖って面白い。

2017520_3
いつもの表編み側。

|

« 壊れた傘でエコバッグ | Main | 段染めの糸 »